種類が豊富!ジェルネイル

画期的で人気なジェルネイル

最近若い女性の多くがジェルネイルを楽しまれています。
マニキュアではなくてジェルネイル?それは一体どういうものなの?と思う方も少なくないと思いますが、ジェルネイルは非常に持ちがよく、爪をきれいに保つことができる画期的なネイルです。

ゲル状の樹脂を爪に塗り、UVライトなどを照射して硬化させます。
これによってはがれにくく、また長持ちする理想的なネイルになります。
爪を補強するという特徴もあり、爪が弱くてネイルをすると爪が傷んでできなかったという方も、ジェルネイルは補強してくれる効果が高いので自爪をきれいに伸ばせるのです。

ジェルネイルの魅力とは

最も優れていると感じるのは、マニキュアとは違い長持ちするという点です。
ジェルネイルの場合、3週間から4週間くらい持ってくれるので、常にネイルをはがして付け直すという事もなく面倒がありません。

水仕事、家事をする方も非常に強いネイルなので剥がれる事もなく、長い期間美しい爪でいられるといのは非常に大きな魅力です。

更に速乾性が高くUVライトを利用する事で数十秒くらいで乾いてくれるので、ネイルを乾かす際にぶつけて塗り直し・・・というイライラがありません。
乾きが早いという事もジェルネイルの大きな特徴、魅力です。

ジェルネイルにデメリットがあるの?

長持ちしてはがれにくく、非常につややか、爪を補強してくれるということもあり、メリットも高い方法ですが、全くデメリットがないという事はありません。
まず、ネイルオフに時間がかかるという点がデメリットです。

マニキュアは除光液でサッと落とすことができますが、ジェルネイルの場合には削って落とすという作業が必要となりますし、ジェルネイルの中のソフトネイルの場合、専用のリムーバーをしみこませたコットンを巻いてからアルミホイルで包んで・・・というように作業に時間がかかります。

ジェルネイルの豊富な種類

ネイルオフに時間がかかるという事がありますが、ジェルネイルは非常に持ちがよく発色もきれいでファッションとして欠かせないという方も多くなっています。
またジェルネイルの特徴として種類が多いという事も魅力です。

ジェルネイルのハードジェルは透明感と強度に優れていて、装着している爪の感じが軽いという魅力があります。
このハードジェルの場合にはファイルで削り取るという方法でオフします。

ソフトジェルはソークオフジェルとも呼ばれるもので、リムーバーでオフできるジェルです。
柔軟性が高く自爪に負担をかける事の少ないジェルネイルです。

この他カルジェルはカルジェル講習を受けて修了した方だけが利用できるもので、ネイルサロンで施術してもらうジェルネイルです。
バイオジェルはスカルプチュアなども可能となるジェルネイルで、柔軟性、強度ともにあるジェルネイルです。

ケアという点においても優れていて自爪に負担をかけずいたわることもできるという優れものです。
スカルプチュアはアクリリックネイルキットとアクリルパウダーを使い作る人工爪の事で、これは爪の上に置いて爪の形に合わせて作るタイプとなっています。